メニュー

LP制作ってなに? | 株式会社ケープラス|取材撮影編集・パンフ・WEB制作・通訳翻訳

LP制作ってなに?

 

LP制作ってなに?

ホームページ運営をしていると、LP(=ランディングページ)という言葉を聞くことがあると思います。

ネットで売上をあげたいという方には無視できないものなので、LPについて知っておきましょう。千葉でLP制作をお考えの際には、株式会社ケープラスにご相談ください。

LPについて

LPについて

LPとはランディングページのことで、訪問者が最初にアクセスするページです。一口にランディングページと言っても、「広義のランディングページ」と「狭義のランディングページ」があり、一般的にLPと言うと「狭義のランディングページ」を意味することが多いです。

ネット広告にリンク元を設定して、1ページで問い合わせや資料請求、購入を促す独立したページなのですが、サイトではなくランディングページに飛ばす理由として、広告内容から流入してくるユーザーを制限できるというものがあります。

つまり、サイトの場合は様々なユーザーが流入してくるため、どうしても浅く広い作りになってしまいますが、LPであれば特定のユーザーに特化した情報を1ページに集約することができるのです。

主なLPの流入元

主なLPの流入元

自然検索

最も多い流入元は、Yahoo!やGoogleからの検索です。検索上位を維持することで長期的な集客が期待できますが、そのためにはSEO対策が欠かせません。

対策には多少の時間はかかりますが、広告のようには費用がかからないため、取り入れている企業は多いです。

リスティング広告

こちらは、検索エンジンで検索をした際、自然検索結果の上部または下部に表示される広告のことです。費用を払うことでSEO対策をしなくても検索結果の上位に表示させることができます。

キーワードによって費用は異なりますが、人気のあるキーワードは金額が高いため、長期的な費用対効果を考慮しながら選択することが大切です。

SNS

SNSの良いところは、年齢・性別・職業・趣味などを細かく指定できるという点です。ターゲットとなるユーザーにピンポイントでアピールすることができます。

また、SNSは情報の拡散力や拡散スピードがSEOやリスティング広告よりも優れていることから、WEBサイトの流入向上が期待できます。

千葉でLP制作の依頼をお考えの方は、株式会社ケープラスをご利用ください。広告代理店で培った知識とお客様への取材を基に、ベストな提案をいたします。LP制作後は効果測定を行い、その結果から修正を行います。

もちろん、LP公開後の効果に合わせてしっかりとサポートも行うため安心です。別途費用でホームページ用の宣材撮影や中国語への翻訳なども一括で対応いたしますので、千葉でLP制作を行う会社をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

千葉でLP制作を依頼するなら

会社名 株式会社ケープラス
住所(本社) 〒285-0033 千葉県佐倉市鍋山町55−4−810
住所(市川オフィス) 〒272-0033 千葉県市川市市川南3丁目1−1 アプロード市川413
TEL 047-702-5905
FAX 047-702-5906
URL https://k-pluss.co.jp/
営業時間 9:00~19:00(平日)
代表取締役 久保木 周作
設立 2018年(平成30年)1月10日
事業内容 取材・撮影・編集
パンフレット・リーフレット制作
ホームページ制作
動画制作
中国語翻訳・通訳